まめうに日記

まめとうにの成長日記

犬はバナナ食べていいの?栄養は?

f:id:mame-uni0331:20181012172726j:plain

f:id:mame-uni0331:20181012172855j:plain

f:id:mame-uni0331:20181012172908j:plain

f:id:mame-uni0331:20181012172930j:plain

f:id:mame-uni0331:20181012172947j:plain

f:id:mame-uni0331:20181012173057j:plain

f:id:mame-uni0331:20181012173105j:plain

f:id:mame-uni0331:20181012173120j:plain

f:id:mame-uni0331:20181012173134j:plain

 

 

いつだったかの写真。

お出かけは基本的に連れていきますよ。。。

え、連れてってるよね。まめちゃん。汗

 

おでかけの時にはいつも犬用のお水とビスケットを

持っていくのですが家ではバナナやヨーグルトもあげています。

 

管理栄養士の資格を取るまでは

犬が食べてダメなものはなんとなく知っていたけど

それ以外のものはほとんど知りませんでした。

玉ねぎ・チョコ・キシリトール・ナッツ類など

このへんが食べたらダメなのは知っていたけど

これ以外なら他の食べ物はなんでも食べていいの?

牛乳も?ヨーグルトも?納豆も?と知れば知るほど

え、じゃああれは?これは?それはいいの?

と、心配だったのでこれから少しずつ犬の食べて大丈夫なものや

栄養について書いていこうと思います。

 

 

今日はバナナ!

お手軽に買えるし食べれるし家に常備しているかたも

たくさんいると思います。

バナナの栄養はどんなもんか調べていきましょう!

 

わんこ飯 バナナ!

 

犬がバナナを食べても大丈夫?

 まずはここですよね。

 犬はバナナを食べても大丈夫ですが、初めてバナナを食べる場合

 アレルギーがあるかもしれないので少量にしましょう。

 次の日なにも問題なければ大丈夫!

 ただ、みんながみんなバナナが好きなわけでもないので

 食べないわんちゃんもいるみたいです。

 美味しいのにね・・・。

 

 わんこのアレルギー症状 

 一応、わんこの代表的なアレルギー症状を載せておきます。

  •  皮膚疾患(赤くなったりかゆがったり)
  • 鼻水や咳
  • くしゃみ
  • 下痢
  • 嘔吐

このような症状が出る場合はアレルギーの可能性が高いので

あげないほうがよいかもしれませんね。

 

 

バナナの栄養

 バナナにはたくさんの栄養があります。

  • 食物繊維

   犬の腸内を整えて便秘予防に。

  • ビタミン群

 動脈硬化予防、食欲増進。体の働きをサポートする。

 血流をスムーズにし、筋肉の痙攣を防ぐ 

 体に溜まった塩分を排出

 血圧の調整・骨の構成成分

  • ミネラル

 体の機能を正しく維持する

  • 糖質

 エネルギー補給

 強い抗酸化作用で活性酸素を除去

 熟したバナナほど多く含まれている

 神経を落ち着かせる作用

 

 

カリウムマグネシウムの組み合わせは心臓を健康に保つために

必要不可欠ともいわれているそうです。

また、フラクオリゴ糖とゆう腸内の善玉菌やビフィズス菌を増やす

働きがる成分のある成分も含まれているので腸内環境を整えてくれます。

腸が元気になると免疫力がアップするとゆうプラスの副作用もあります。

 

スポーツ選手は運動する前にバナナを食べるとよく聞きますが

これはでんぷんやぶどう糖・果糖など数種類の糖類が含まれていることが

理由です。

ぶどう糖はエネルギーに変わるスピードが早く、果糖はゆっくりと

エネルギーになるので長時間にわたり元気な状態をキープ出来るそうです。

 

さすが栄養満点バナナ!!!

 

 

バナナのカロリーと量

バナナは一本約85カロリーと言われていて

これはお茶碗半分ほどのカロリーになります。

ちょっとだけのつもりでも犬にとったら多すぎる場合も。

目安として・・・

ç¬ãããããé£ã¹ã¦è¯ããéãçæ°ãè¬ãé£ã¹åãã

allabout.co.jp

 

体重40キロでバナナ一本分食べていいそうです。

小型犬はほんのひと切れですね。

 

 

気を付けること

まず当たり前のことですがあげすぎには注意しましょう。

また、バナナには食物繊維が豊富に含まれているので食べすぎで

お腹を壊したり、下痢をしてしまうこともあるようです。

 

さらにカリウムも多く含まれているのでたくさん食べることで

カリウム血症を引き起こすことも。

カリウム血症になると・・・

筋力の低下・四肢のしびれ・吐き気・不整脈などの症状が。

 

臓器疾患をお持ちもわんちゃんは先生と相談してからのほうがいいようです。

 

 

 

バナナの皮

バナナの皮は固く、消化に悪いのであげないほうがいいようです。

もし間違って食べてしまった場合

下痢や嘔吐の原因となり、喉に詰まらせて呼吸困難になったり

腸に詰まらせて腸閉塞になったりするかもしれないので

食べ物全般に言えることですが

なるべくわんこの手の届かない場所で

管理したほうがよさそうですね。

 

 

 

以上、バナナについてでした。

たはりバナナは栄養満点腹持ちもよく素晴らしい食べ物!

うちの、まめうにもバナナが大すき!!!

バナナを食べると大喜びします。

これがまた可愛いんだ~~~( *´艸`)

なんせ親バカなので・・・(-_-メ)

 

これからも

あげすぎに注意しながらたま~にのご褒美として

わんこご飯に取り入れていきたいと思います♪♪♪

 

 

 

 

では、また。

アディオス!!!